スワロフスキーとラタンリングのピアスの作り方

こんにちは、めいです。

今回は 「スワロフスキーとラタンリングのピアスの作り方」 をご紹介します。

使ったもの

パーツ類

  • ラタンパーツ 2個
  • デザイン丸カン(ツイストNo.2 8㎜) 2個
  • スワロフスキー(SS39 クリスタル) 2個
  • ピアス金具(チタン 石座付き) 1セット

 icon-star 画像ではスワロフスキーが写っていませんが、すでに石座にセットしたものを掲載しています。

 icon-star ラタンパーツはこちらのお店で購入したもの。


【ゆうパケット可】デコパーツ ラタンパーツ 2個 /ナチュラル系/アクセサリー/パーツ/ピアス パーツ/ネックレス パーツ/材料/YM1-0790

 icon-star ラタンパーツ以外は全て貴和製作所で購入したものです。

→【貴和製作所】

工具など

 

  • 丸ヤットコ
  • 平ヤットコ
  • 目打ち

作り方

1.石座つきピアス金具にスワロフスキーをセットする

まずは石座つきピアス金具に、スワロフスキーをセットします。

石座の爪を倒すときは、A→B→C→Dの順で倒すといいそうですが、やりやすい順番でOK。

スワロフスキーが斜めにならないよう、留めてくださいね。

→【石座の種類と留め方】

2.目打ちでラタンパーツに穴を開ける

ラタンパーツに目打ちをグッと差し込み、穴を開けます。

3.穴を開けたところに丸カンを通し、ピアス金具をつける

ラタンパーツの穴を開けたところに、丸カンを通します。

丸カンはちょっと大きめに開いておいた方が通しやすいです。

丸カンにピアス金具を通してから、閉じます。

丸カンはヤットコではさみ、手前と奥にずらすようにして力を加えて開閉する。

4.完成!

できあがり。

お疲れさまでした!

まとめ

今回はクリアのスワロフスキーとラタンパーツを合わせましたが、夏らしくビビッドカラーにしてもかわいいだろうな~と思います。

ピアス金具とラタンパーツの間にビーズを足してみたり、スワロフスキーの色を変えたり、ラタンパーツをデコってみたり、色々アレンジしてみてくださいね。

レシピ通りに作っていただくのも大歓迎です!

少しでも参考になれば幸いです icon-smile-o 

おすすめ記事

石座の種類と留め方
こんにちは、めいです。 スワロフスキービーズより輝きが強く、とても華やかなストーンタイ...
簡単!UVレジンを使って作る、ビジューピアスの作り方
こんにちは、めいです。 今回は 「UVレジンを使ったビジューピアスの作り方」 をご紹介...
一粒スワロフスキーとチェーンのブレスレットの作り方
こんにちは、めいです。 約5㎜のスワロフスキーを使って、シンプルなチェーンブレスレット...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク