ジョイントパーツとコットンパールのピアスの作り方

こんばんは、めいです。

今回は 「ラインストーン付きのジョイントパーツとコットンパールのピアスの作り方」 をご紹介します。

同じパーツを使用したネックレスのレシピも掲載中です icon-smile-o 

→【ジョイントパーツを使った、シンプルなネックレスの作り方】

使ったもの

パーツ類

  • ジョイントパーツ(ウェーヴ) 1個
  • コットンパール(しずく ホワイト 11×8㎜) 2個
  • Tピン(0.5×20㎜) 2本
  • 丸カン(0.6×3㎜) 4個
  • ピアス金具 1セット

 icon-star ジョイントパーツ、コットンパールはパーツクラブで購入したもの。

→【パーツクラブ】

 icon-star その他のパーツは貴和製作所で購入したものを使用しています。

→【貴和製作所】

 icon-star パーツクラブのメッキと貴和製作所のメッキは色が違います。

貴和製作所のメッキは色が濃いめ。

画像では結構、色の違いがはっきりしていますが、肉眼ではよく見ないとわからない程度です。

工具など

  • 丸ヤットコ
  • 平ヤットコ
  • ニッパー

作り方

1.コットンパールにTピンを通して、丸める

まず、コットンパールにTピンを通し、丸めます。

→【Tピン、9ピンの丸め方。キレイに丸めるための3つのコツ】

もし、コットンパールからTピンが抜けてしまう場合は、デイジーパーツや菊座などを使って、抜けないようにしてくださいね。

→【ビーズの通し穴が大きくてTピンが抜けてしまうときの対処法】

2.ジョイントパーツとコットンパールを丸カンでつなぐ

コットンパールのTピンを丸められたら、丸カンを使って、ジョイントパーツをつなぎます。

私はジョイントパーツとコットンパールの間にゆとりがほしかったので、丸カンを使用しましたが、そのままTピンをジョイントパーツにつないでも◎

丸カンの開閉は、2本のヤットコではさみ、手前と奥にずらすようにして力を加えます。

→【丸カンの開け方と閉じ方】

3.ジョイントパーツとピアス金具を丸カンでつなぐ

次に、ジョイントパーツとピアス金具を丸カンでつなぎます。

4.完成!

できあがり!

お疲れさまでした。

まとめ

今回はコットンパールと合わせて、大人っぽく上品な感じに仕上げてみました。

スワロフスキーを合わせてもいいし、ファーを合わせてみてもいいかも。

色んなパーツを合わせて、自分好みのアクセサリーを作ってくださいね!

レシピ通りに作っていただくのも大歓迎!

少しでも参考になれば幸いです icon-smile-o 

おすすめ記事

Tピン、9ピンの丸め方。キレイに丸めるための3つのコツ
こんにちは、めいです。 Tピン、9ピンを丸めるのって難しいですよね…。 私も初心...
丸カンの開け方と閉じ方
こんにちは、めいです。 アクセサリー作りに欠かせない丸カン。 チェーン、チャーム...
ジョイントパーツを使った、シンプルなネックレスの作り方
こんにちは、めいです。 今回は 「ラインストーンつきジョイントパーツを使った、ネックレ...
ジョイントパーツとスワロフスキーの華奢なピアスの作り方
「 ジョイントパーツとスワロフスキーのピアスの作り方 」です。 細い繊細なワイヤーを使...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク