コットンパールとミンクファーのぶら下がりイヤリングの作り方

こんにちは、めいです。

今回は 「コットンパールとミンクファーのぶら下がりイヤリングの作り方」 をご紹介します。

コットンパールの上下に小さなメタルパーツをはさみ、少しデコラティブにしてファーと合わせてみました。

使ったもの

パーツ類

  • ミンクファー(モカピンク) 2個
  • ヒートンキャップ(6㎜ 芯なし) 2個
  • コットンパール(ホワイト 10㎜) 2個
  • メタルパーツ(デイジー) 4個
  • 丸カン(0.7×3.5㎜) 2個
  • 丸カン(0.6×3㎜) 4個
  • 9ピン(0.5×20㎜) 2本
  • イヤリング金具 1セット

 icon-star ヒートンキャップはすでにファーに接着済みのため、画像にはありません。

カンのついたファーを使用する場合はヒートンキャップは不要です。

カンのつけ方はこちらの記事にまとめているので、読んでみてください。

→【ミンクファーにカンをつける方法】

ヒートンキャップを購入したお店は失念しました…。

 icon-star ミンクファーはこちらのお店で購入。

10個入りでお得ですが、カンはついていません。


【再入荷&新色追加!】【卸売り】ミンクファー♪10個 ★ ミンク/ファー/ヘアアクセ/ストラップ/ブローチ/手芸/材料/資材/副資材/素材/パーツ/秋/冬/QI/motif151

 icon-star その他のパーツは貴和製作所で買いました。

→【貴和製作所】

工具など

  • 丸ヤットコ
  • 平ヤットコ
  • ニッパー
  • 接着剤

※あらかじめカンのついたファーパーツを使う場合、接着剤は必要ありません。

作り方

1.デイジーパーツとコットンパールを9ピンに通して、丸める

9ピンにデイジーパーツとコットンパールを通します。

お好みで菊座などを使っても◎

パーツを通したら、9ピンを丸めます。

→【Tピン、9ピンの丸め方。キレイに丸めるための3つのコツ】

2.ミンクファーに丸カンをつける

ファーにつけたヒートンキャップのカンに、0.7×3.5㎜の丸カンを1個つなぎます。

丸カンはヤットコではさみ、手前と奥にずらすように力を加えて開閉します。

→【丸カンの開け方と閉じ方】

3.丸カンを使ってコットンパールとファーをつなぐ

0.6×3㎜の丸カンを使って、パールとファーをつなぎます。

私はパールとファーの間にゆとりがほしかったので、0.6×3㎜の丸カンを使っていますが、お好みで0.7×3.5㎜の丸カンに9ピンの輪をつないでも◎

4.イヤリング金具と飾り部分を丸カンでつなぐ

最後にパールとイヤリング金具を0.6×3㎜の丸カンでつなぎます。

ここは丸カンは1個しか使っていませんが、お好みで丸カンを足してくださいね。

5.完成!

できあがり!

お疲れさまでした。

まとめ

今回はコットンパールとファーのピアスの作り方をご紹介しました。

コットンパールの色やサイズを変えたり、コットンパール以外のビーズを使ってみたり、イヤリング金具を変えるなど、色々アレンジして自分好みのアクセサリーを作ってみてください!

もちろんレシピ通りに作っていただくのも歓迎です icon-smile-o 

少しでも参考になれば幸いです!

おすすめ記事

ミンクファーにカンをつける方法
ファーアイテムが似合う季節になってきましたね! 私も去年、ネットでミンクファーを買った...
Tピン、9ピンの丸め方。キレイに丸めるための3つのコツ
こんにちは、めいです。 Tピン、9ピンを丸めるのって難しいですよね…。 私も初心...
ミンクファーとリングパーツのイヤリングの作り方
こんにちは、めいです。 秋冬のおしゃれの定番、ファーアイテム。 今回は 「ミンク...
小さなパールとミンクファーのロングピアスの作り方
こんにちは、めいです。 今回は 「小さなパールとミンクファーのロングピアスの作り方」 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク