小さめのビーズの収納方法

こんにちは、めいです。

時間もたっぷりあることだし…と思い、ちまちまとアクセサリーやパーツの整理整頓をしています。

試行錯誤しながらのんびりと整理しているので記事になるまでに時間がかかると思いますが、ハンドメイドパーツの収納についてもこれから書いていきたいと思ってます。

まずは買ったときの袋に入れっぱなしの 「3~4㎜くらいのビーズのお片付け」 について。

今までの収納

100均で買った大きめの整理袋(ジップロックみたいなの)にスワロフスキー、チェコビーズ、ガラスビーズなど分けて整理していました。

片付けるのもラクでお金もかからないけど、「あのビーズを使いたい!」と思ったときに袋から全部出して探さないといけない。

全部出しても見落としてしまって新しいのを買い足してしまったり、「違うところに片付けてたっけ?」とあちこち探し回って無駄な時間を使ったり…。

ビーズ類は最近あまり使っていないので、中身の見やすさとコンパクトさを重視。

できればお金はあんまりかけたくない!と思って買ったのがこちら。

新しい収納

新しい収納はシードビーズを入れる筒状のケースに収納してみました。

大きさは蓋を含めて縦5.6㎝。ケースの直径は1.1㎝。蓋は1.3㎝。

シードビーズだと3g入ります。

私はこちらのお店で購入しました。

→【シュゲール】

「ビーズケース 筒」で検索すると出てきます。

手持ちのビーズを入れて試してみました。

個数が少ないのとサイズに偏りがあるのとちょっと傾けているので、あまり参考にならないかもしれませんが…。

スワロフスキーのソロバン型ビーズ(#5328)を入れてみる

3㎜は50個入れてケースの半分以下。

これ以上持っていなかったので数は推測になりますが、満タンになるまで入れたら150個程度入るかな?という感じです。

4㎜は30個入れてケースの半分くらい埋まります。

55個入れたら満タンになりました。

6㎜は10個入れてほぼ満タンになりました。

一応11個入ります。

チェコビーズを入れてみる

ラウンド4㎜は30個入れて2/3埋まりました。

40個くらいで満タンになりました。

ファイアポリッシュ4㎜は25個入れて半分ほど埋まります。

45個くらいで満タンになりました。

気に入ったところ

最初は100均で買える「SIKIRI42」に入れようかなと思っていたのですが、1色あたり持ってる数が少ないため、マスが大きくてスカスカするのが気になっていて…。

ケースそのものも17×23.3㎝と結構大きくて場所を取るところもちょっと気になる。

これよりもマスの小さな無印良品の「ポリプロピレンつなげて使えるピルケース」なんかも試してみたけど、小さすぎて私には使いにくくて…。

筒型のビーズケースはコンパクトに収まるし、中身も見やすいから探しやすくなりました。

同じケースに入れると統一感もあって、キチンと整理されてる感じが気持ちいいです。

たくさん片付けたいビーズがあるとちょっとお金がかかるけど、コンパクトで使い勝手も悪くないし中身も見やすくて気に入っています。

ちょっと微妙だったところ

おおむね気に入っているけど、唯一不満なところが蓋。

ケース入りのシードビーズは蓋もケースと同じサイズで箱に入れてもキレイに収まったのですが、詰め替え用のケースは蓋が台形のような形になっていてスッキリ収まらない…。

互い違いに入れるとフィットするけど、ポイポイ入れて片付けたいタイプの私としては、毎回互い違いになるように入れないといけないのが面倒でした。

ケースと同じ幅の蓋だったらもっとよかったな~。

蓋はちょっと大きめだから持ちやすくて、私は特に開けにくいとは感じませんでした。

でも引き抜くタイプの蓋なので、勢いよく開けると中身が飛び出してしまいそうなところはちょっと怖い。

中身は満タンに入れない方がよさそう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク