小粒パールとキュービックジルコニアのイヤリングの作り方

こんにちは、めいです。

今回は 「小粒パールとキュービックジルコニアのイヤリングの作り方」 をご紹介します。

接着してつなぐだけなので、初心者さんも簡単に作れるかと思います。

使ったもの

パーツ類

  • ノーホールパール(ホワイト 3㎜) 2個
  • キュービックジルコニア(しずく) 2個
  • 丸カン(洋白 0.5×3.5㎜) 2個
  • ノンホールピアス(石座タイプ) 1セット

 icon-star キュービックジルコニアの穴が小さいので、細い丸カン(洋白)を使用しています。

細い丸カンがなければ、ワイヤーでめがね留めをすると◎

→【トップホールパーツのめがね留めのやり方】

icon-star ノーホールパールはパーツクラブで購入。

→【パーツクラブ】

icon-star キュービックジルコニアはこちらのお店で購入。


【ゆうパケット可】キュービックジルコニアのビーズ 10個/ひし形/スター/レクタングル/トライアングル/ハート/マーキス/オーバル/しずく/ラウンド/ピアス パーツ/アクセサリー/材料/資材/チャーム/パーツ/beads149

icon-star ノンホールピアスはダイソーで購入。

1袋に6個(3セット)入ってます。

→【ダイソーの樹脂ノンホールピアス(石座タイプ)に合うスワロとパールは?】

工具など

  • 丸ヤットコ
  • 平ヤットコ
  • 接着剤(セメダイン スーパーXクリア)
  • つまようじ

作り方

1.石座に接着剤を塗り、パールを接着する

まずは接着剤をノンホールピアスの石座部分に塗り、ノーホールパールを貼り付けます。

2.キュービックジルコニアとイヤリングパーツを丸カンでつなぐ

丸カンを大きめに開き、キュービックジルコニアとノンホールピアスを通します。

キュービックジルコニアの通し穴の位置は個体差があります。

もし通らないようなら別のキュービックジルコニアに変えたり、丸カンを変えてみてくださいね。

パールとキュービックジルコニアの間はゆとりがないので、お好みで丸カンを足してゆとりを持たせても◎

丸カンはヤットコで両端をはさみ、手前と奥にずらすように力を加えて開閉する。

3.完成!

できあがり。

お疲れさまでした!

まとめ

今回はノンホールピアスを使った小ぶりなイヤリングの作り方をご紹介しました。

レシピではあまり長さは出しませんでしたが、お好みでチェーンやジョイントパーツを使って長めにしてみても◎

色々とアレンジして、自分好みのアクセサリーを作ってみてくださいね!

レシピ通りにお作りいただくのも大歓迎です icon-smile-o 

少しでも参考になれば幸いです。

まとめ

ダイソーの樹脂ノンホールピアス(石座タイプ)に合うスワロとパールは?
こんにちは、めいです。 ダイソーで見つけた、樹脂ノンホールピアス(石座タイプ)。 ...
キュービックジルコニアの一粒ネックレスの作り方
こんにちは、めいです。 今回は 「キュービックジルコニアの一粒ネックレスの作り方」 を...
スワロフスキーのシャンデリア風イヤリングの作り方
こんにちは、めいです。 今回は 「シャンデリア風のスワロフスキーイヤリングの作り方」 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク