ビーズたっぷり!じゃらじゃらヘアゴムの作り方

こんにちは、めいです。

今回は大きめのビーズをランダムにつないだ 「じゃらじゃらビーズヘアゴムの作り方」 をご紹介します。

あまってしまったビーズを集めて作るのもオススメ。

使ったもの

パーツ類

  • シャイニーパール(クリーム 14㎜) 1個
  • エアーパール(ホワイト 12㎜) 1個
  • シルキーパール(ナチュラル 10㎜) 1個
  • ドイツ ポラリス丸(ムーンレモン 12㎜) 1個
  • ドイツ 丸(ホワイトMB 12㎜) 1個
  • アクリルビーズ(イエロー 14㎜) 1個
  • アクリルビーズ(イエロー 12㎜) 1個
  • カラーパール(金 2.5㎜) 4個
  • シードビーズ(クリア 丸小) 4個
  • Cカン(0.8×3.5×5㎜) 4個
  • Tピン(0.5×20㎜) 5本
  • Tピン(0.6×30㎜) 2本
  • カン付きヘアゴム 1個

 icon-star アクリルビーズの14㎜は100均(キャン・ドゥ)で買ったあめちゃんビーズ。

1年くらい前に買ったので、今も店舗にあるかどうかは不明です。

12㎜はこちらのお店でも買えます。


すりガラス風ラウンドビーズ 12mm 100g/ビーズアンドパーツ/アクリルビーズ /ピアス パーツ/イヤリング パーツ/プラスチックビーズ/アクセサリー/パーツ/材料/qg/beads619

工具など

  • 平ヤットコ
  • 丸ヤットコ
  • ニッパー

作り方

ビーズをTピンに通して丸める

通し穴の小さいエアーパール、シルキーパールはそのままTピンに通して丸める。

→【Tピン、9ピンの丸め方。キレイに丸めるための3つのコツ】

その他のビーズは通し穴が大きいので、シードビーズ、カラーパールを使って抜けないようにしてあります。

イエローのすじが入ったアクリルビーズ2種類はカラーパールでビーズをはさむように通しています。

あとのビーズはシードビーズを使用。

ドイツ製ビーズの光沢のあるイエローのビーズのみシードビーズではさむように通しましたが、マーブルのビーズとラメ入りパールは底面にだけ。

ビーズにCカンをつけて、ヘアゴムのカンにつなぐ

Tピンを丸められたら、ビーズにCカンをつけます。

ヘアゴムのカンに直接ビーズをつないでもいいのですが、いくつか大きいビーズをつないでいくとTピンの輪っかを閉じるのが難しくなったので、Cカンを使いました。

ひとつのCカンに2個のビーズ(10㎜のシルキーパールのみ1個)を通して、ヘアゴムのカンにつなぐ。

組み合わせとカンにつなぐ順番はこんな感じにしました。

  • シャイニーパール・ドイツ製ポラリス
  • ドイツ製ホワイトマーブル・アクリルビーズ大
  • アクリルビーズ小・エアーパール
  • シルキーパール

組み合わせやつなぐ順番はお好みでどうぞ icon-smile-o 

Cカンの開閉は、ヤットコ2本でCカンの左右をはさみ、手前と奥にずらすようにして力を加える。

完成!

できあがり。

お疲れさまでした icon-smile-o 

まとめ

飾り部分が重くなると髪を結んだときに滑り落ちるかもしれないので、重みのあるガラスビーズや天然石などはあまり向いていないかもしれません。

今回はビーズのみで作りましたが、チャームなどを足してもよさそう。

ビーズの大きさを統一して作ってみたり、色を統一したり、色々アレンジしてみてください!

少しでも参考になれば幸いです icon-smile-o 

おすすめ記事

ビーズの通し穴が大きくてTピンが抜けてしまうときの対処法
「アクセサリーを作っていたら、ビーズの通し穴が大きくてTピンが抜けちゃった…」 「どう...
Tピン、9ピンの丸め方。キレイに丸めるための3つのコツ
こんにちは、めいです。 Tピン、9ピンを丸めるのって難しいですよね…。 私も初心...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク